1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ベネッセこども基金、「病気や障がいを抱える子どもの学び支援」の事例紹介セミナー開催

2023年11月30日

ベネッセこども基金、「病気や障がいを抱える子どもの学び支援」の事例紹介セミナー開催

ベネッセこども基金は、「アバターロボットやメタバースを活用した、子どもの『やりたい!』をかなえるモデル校の実践事例」と題し、病気や障がいを抱える子どもの学び支援の事例を詳しく紹介するオンラインセミナーを、12月8日に無料開催する。

同基金は、「ベネッセこども基金MeetUp」と題して、子どもたちを取り巻く社会課題を発信して、多様な関わりを増やし、解決策について一緒に考えていくイベントを定期的に開催しており、今回のセミナーもその一環として開催。

今回のセミナーでは、同基金のこれまでの取り組みの中で蓄積されてきた、「学校とつながれる遠隔授業の取り組み」や、アバターロボットやメタバースを活用して、子どもの「やりたい!」をかなえるために創意工夫をしているモデル校の実践事例を紹介。

また、高校生世代の支援など、病気や障がいをかかえる子どもの課題についても、参加者とともに考える。病気療養の子どもたちの学び支援のヒントが得られるほか、子どもたちの課題をどう解決するかについても学べる。

開催概要

開催日時:12月8日(金)19:00~21:00(開場18:50)
開催方法:オンライン(ZOOMミーティング)
主な内容:
・ベネッセこども基金の取り組みの紹介(ベネッセこども基金事務局長・青木智宏氏)
・アバターロボットやメタバースを活用したモデル校での授業事例(ニューメディア開発協会・林充宏氏)
・病気や障がいのある子どもたちの現状と課題(京都女子大学・滝川国芳氏)
・病気療養の子どもたちの現状と支援者ネットワーク(ポケットサポート代表理事・三好祐也氏)
参加費:無料

詳細・申込

関連URL

ベネッセこども基金

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス