1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 昭和女子大学附属昭和中・高、教育機関向けプライベートChatGPTを導入

2024年1月16日

昭和女子大学附属昭和中・高、教育機関向けプライベートChatGPTを導入

昭和女子大学附属昭和中学校・昭和高等学校は12日、教育機関向けプライベートChatGPTを導入したことを発表した。

生徒や教員の個人情報流出防止などの安全性を確保しながら、生成AIの活用に積極的に取り組むという。

生成AIはユーザーが入力するデータを取り込んで利用するため、個人情報が流出するリスクが問題となるが、プライベートChatGPTは、こうしたリスクを排除するという。同中学校・高等学校では、生成AIを生徒・教員にとって身近なものにするために導入に踏み切り、昨年、教員研修を実施した。

1月30日、2月5日には、高校1年生全員を対象に、Rejouiの協力で、生成AIを活用したデータサイエンスの特別授業を行う。今後は、プログラミング教育や情報科以外でもプライベートChatGPTを活用していくという。

同中学校・高等学校では、生成AIを含む新しいテクノロジーに触れる機会創出に力を入れていて、昨年は、「スーパーサイエンスコース」の中学3年生を対象に、AIの特性を知り、AIを活用する出張授業も実施した。

プライベートChatGPTは学校全体で安全な環境を整え、生成AIを活用して、プロンプトを作る力や情報を集め、冷静に整理・分析・理解し、考え、判断し、行動できる力を育むことを目指す。

関連URL

昭和女子大学附属昭和中学校・昭和高等学校

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス