1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 子どもの発達科学研究所、学校ACEとひきこもりの強い関連を科学的に証明

2024年1月26日

子どもの発達科学研究所、学校ACEとひきこもりの強い関連を科学的に証明

子どもの発達科学研究所は、学校ACEが成人期のメンタルヘルスや社会適応(ひきこもり)に与える影響について解説するセミナー「学校ACE:成人期への深刻な影響を知る」を2月12日にオンラインで開催する。

日本国内の20歳から34歳までの4000人をインターネットアンケートにより調査。ACE(Adverse Childhood Experiences:逆境的小児期体験)および学校ACEが成人期のメンタルヘルスや社会適応(ひきこもり)に与える影響について解析した。

研究の結果、メンタルヘルスについてはACEと学校ACEの両方が、ひきこもりについては学校ACEのみが関連していることが明らかになり、国際的科学誌「Frontiers in Public Health」に2023年10月26日、掲載された。

「学校ACE:成人期への深刻な影響を知る」セミナー概要

開催日時:2月12日(月・祝)14:00~16:00
開催場所:オンライン(後日録画配信あり)
講師:和久田 学氏(子どもの発達科学研究所 主席研究員)
特別ゲスト:山口有紗 先生(小児科専門医・子どものこころ専門医・公衆衛生学修士)
受講料:非会員 1100円(税込)/会員 無料 ★メルマガ会員は300円OFF。
定員:リアルタイム参加+録画視聴 500名 / 録画のみ 250名(先着順、要事前申込)
申込締切:2月12日(月)正午(※当日参加は定員に達し次第受付終了。録画配信のみの申込は当日14時まで受付)

詳細・申込

関連URL

子どもの発達科学研究所

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス