1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学習eポータル+AI型教材「Qubena」、学校図書のデジタル教科書と連携・実証を実施

2024年2月22日

学習eポータル+AI型教材「Qubena」、学校図書のデジタル教科書と連携・実証を実施

COMPASSは21日、同社が提供する学習eポータル+AI型教材「Qubena(キュビナ)」と学校図書が提供するデジタル教科書とのアプリケーション間の連携を行い、来年度から実証を開始すると発表した。

同社は、学校教育の主たる教科書と教材がシームレスに接続することが子どもたちの個別最適な学びに必要不可欠と考え、文部科学省検定済みの主要教科書に準拠した問題を、QubenaのAIが児童生徒一人ひとりの習熟度に合わせて出題し個別最適に学ぶことのできる「Qubena教科書×AIコンテンツ」を昨年1月から順次リリースしてきた。

このたび、教科書と教材の接続をさらに一歩進めるため、QubenaのAI型教材と学校図書のデジタル教科書のアプリケーション間の連携を行い、来年度から実証を開始することとした。デジタル教科書とQubenaのAI型教材を相互接続することで、双方をシームレスに行き来しながらより学びやすく、より個別最適に学ぶことのできる連携と、連携による学習効果の実証、また、今後の他のデジタル教科書や学習サービスとの連携を見据えた汎用的なメタデータのあり方についての検討などを行い、子どもたちを中心としたシームレスな学習基盤づくりに取り組んでいく。

関連URL

学校図書

COMPASS

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス