1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 中学・高校向け探究学習プログラム「TWICE PLAN」、経産省の補助金対象に

2024年5月20日

中学・高校向け探究学習プログラム「TWICE PLAN」、経産省の補助金対象に

トゥワイス・リサーチ・インスティテュートは17日、経済産業省「働き方改革支援補助金2024」の支援事業者に採択され、同補助金を活用することで、同社の中学・高校向け探究学習プログラム「TWICE PLAN」を、学校などの教育機関に無償で提供できるようになったと発表した。

同プログラムは、実社会に即した多様な課題解決を通じて、生徒たちが実社会で必要とされる力をトレーニングできるもので、最低4コマ(1コマ45分目安)から実施でき、学校の状況に応じて実施期間を調整することもできる。

教師が授業運営しやすい教材とサポートがあり、学年全体での探究学習の導入のほか、選抜入試対策としても活用されており、2010年の提供開始からこの14年間で累計11万人の生徒が取り組んでいる。

同補助金の申請は、フォームで問合せ・申込み⇒補助金の申請(同社が実施)⇒プログラムの実施⇒実施報告(同社が実施)、という段取りで、申込期間は5月17日〜5月28日まで。また、同補助金の活用方法やプログラムの詳細に関する「オンライン説明会」を、5月21日・23日に開催する。

【補助金の概要】
申請期間:5月17日(金)〜5月28日(火)
無料提供ワーク:
①「人間ドキュメンタリーワークIntensive」:世の中で偉業を成し遂げた人物の「ドキュメンタリー」制作に取り組む
②「自分史ワークIntensive」:自分自身の人生の過去・現在・未来に渡る「自分物語」づくりに取り組む
③「企業インターンワークIntensive」:日本を代表する企業の「インターン」として、実社会の課題解決に取り組む(2024年度協力企業:江崎グリコ、シチズン時計、明治、森永乳業、ローソンほか)
④「論文ワークIntensive」:チームメイトとの対話を通じて、探究的に論文執筆のトレーニングを行う
⑤「ムービーワーク」:自分たちの通う「学校」をテーマに「オリジナルムービー」を制作
⑥学校フリーペーパーワーク:学校の魅力を地域に伝える「フリーペーパー」を制作
⑦「地元企業インターンワーク」:地元企業の「インターン」として、地域社会や企業の課題解決に取り組む
⑧「グローバルリサーチワーク」:クラスで協力して地球上の課題を探究し、「調査レポート」をつくり上げる

詳細・申込

【オンライン説明会の概要】
開催日時:
・「第1回」5月21日(火)19:00~20:00
・「第2回」5月23日(木)19:00-20:00

詳細・申込

関連URL

「TWICE PLAN」

「働き方改革支援補助金2024」

トゥワイス・リサーチ・インスティテュート

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス