1. トップ
  2. 学校・団体
  3. JST、科学の甲子園を茨城県継続開催、科学の甲子園ジュニアは兵庫県継続開催

2024年5月30日

JST、科学の甲子園を茨城県継続開催、科学の甲子園ジュニアは兵庫県継続開催

科学技術振興機構(JST)は28日、「科学の甲子園全国大会」と「科学の甲子園ジュニア全国大会」を、2025年度から2027年度まで、それぞれ茨城県、兵庫県で継続開催することを発表した。

「科学の甲子園」は、高等学校等(中等教育学校後期課程、高等専門学校を含む)の生徒チームを対象として、理科・数学・情報における複数分野の競技を行う。「科学の甲子園ジュニア」は中学生が対象。

第15回~第17回 科学の甲子園全国大会開催概要
日程:
第15回大会 2026年3月20日(金)~23日(月)(予定)
第16回大会 2027年3月19日(金)~22日(月)(予定)
第17回大会 2028年3月17日(金)~20日(月)(予定)
会場:調整中
参加者:各都道府県代表47校最大376名(6~8名/校)
開催内容:開会式、筆記競技・実技競技、表彰式 など

第13回~第15回科学の甲子園ジュニア全国大会開催概要
日程:
第13回大会 2025年12月12日(金)~14日(日)(予定)
第14回大会 2026年12月11日(金)~13日(日)(予定)
第15回大会 2027年12月10日(金)~12日(日)(予定)
会場:調整中
参加者:各都道府県代表47チーム(複数の中学校によるチーム有)282名(6名/チーム)
開催内容:開会式、筆記競技・実技競技、表彰式 など

関連URL

科学の甲子園ジュニア

科学の甲子園

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス