1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.208 宮城県総合教育センター 山下学 先生(後編)

2019年11月7日

iTeachers TV Vol.208 宮城県総合教育センター 山下学 先生(後編)

iTeachersとiTeachers Academyは6日、iTeachers TV Vol.208宮城県総合教育センター主幹の山下学先生による「MIYAGI Styleで進める教科指導におけるICT活用(後編)」を公開した。

先進校の事例から、教科指導におけるICT活用を推進するには校内研修が重要であると考えた。そこで、「MIYAGI Style」スタイリストに研修資料等の作成や研修会の講師を務めて貰い、校内研修の充実を支援する体制を構築している。「MIYAGI Style」スタイリストは、iPadの活用や管理のノウハウを持つ「MIYAGI Style」の推進リーダーである教員。この「MIYAGI Style」スタイリストの活動を中心に紹介する。

山下先生は、県立高校教諭を経て、2014年から宮城県教育庁教育企画室情報化推進班で教育の情報化を担当。教科指導におけるICT活用「MIYAGI Style」や特別支援教育におけるICT活用「@MIYAGI Style」のほか、ICT機器整備等を推進。2019年度から宮城県総合教育センター情報教育班勤務となり、各種研修会等を行なっている。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、玉川大学の小酒井正和 先生による、「授業で使える!ツール活用講座」。今回紹介するのは、「シンプル付箋紙アプリ“Tagit”」。

小酒井先生は、玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科教授。博士(経営学)。専門は管理会計、IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneやiPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践。

iT-Lv2

□ MIYAGI Styleで進める教科指導におけるICT活用(後編)

□ MIYAGI Styleで進める教科指導におけるICT活用(前編)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務情報を安心・安全に利用 校務用PCの二要素認証ログイン 秀明英光高等学校 導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ITreview 教育業界(EdTech)製品限定 レビュー投稿キャンペーン レビュー1件の掲載につき1,000円分、最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼント!! 2/25(金)まで

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス