1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NEC/大規模教育クラウド「ほっかいどうスクールネット」構築

2013年1月7日

NEC/大規模教育クラウド「ほっかいどうスクールネット」構築

日本電気(NEC)は12月27日、北海道内の道立学校全270校と、道立教育研究所、道立特別支援教育センターなど児童生徒・教職員約13万人が利用する全国最大規模の教育クラウド基盤「北海道教育情報通信ネットワーク(通称:ほっかいどうスクールネット)」を整備し、北海道教育委員会が、この基盤を利用した教育サービスを開始したと発表した。

北海道教育委員会では2002年から、道立学校に対し高速回線を整備するなど基盤サービスを提供し、道立学校の情報化を支援してきたが、このたび、道立学校への様々なICTサービスの拡充や、災害時もサービスを安全・安心に継続できるICT環境の提供、TCO(運用コスト)の削減などを目的とした、新しい教育用クラウド基盤を構築した。

これまで道立教育研究所に設置されていた約60台のサーバをすべてNEC北海道データセンターの仮想化したサーバに移行し、プライベートクラウド型で教育クラウド基盤を構築することで、サービス拡大に向けた基盤強化と24時間365日のサービス継続、セキュリティの向上を実現した。

また、運用・管理については新たに専用のサービスデスクを設け、教職員現場管理者の負担を軽減し、TCOを約30%削減する。

北海道教育委員会は、この基盤を利用し、ポータルサービス、eラーニングサービス、教育用教材登録・検索サービスなど幅広い教育サービスを児童生徒・教職員へ提供している。

問い合わせ先

NEC 文教・科学ソリューション事業部
E-Mail:webmaster@elsd.jp.nec.com

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス