1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ファルコンSC/九州大学でシングルサインオンを共同開発

2013年2月28日

ファルコンSC/九州大学でシングルサインオンを共同開発

ファルコンシステムコンサルティング(ファルコンSC)は2月26日、九州大学情報統括本部と認証基盤システム「WisePoint Shibboleth」の全面運用を1月31日から開始したと発表した。

このシステムの運用により、Shibboleth(シボレス)のシングルサインオンで、強固な多要素認証方式を備えた利用者認証を実現した。

九州大学ではこれまで、学務情報システム等ファルコンSCのWisePointを導入し、安全性を確保していたが、Web系の情報サービスで導入が進んでいるシングルサインオン(SSO)として学術系のSibbholeth(シボレス))を導入した。

Shibbolethの導入で、国内および世界の学術認証フェデレーションに参加でき、学術機関向けサービスの多くを利用できるようになった。

お問い合わせ先

ファルコンシステムコンサルティング
営業本部
電 話:044-814-2512

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス