1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アイテックほか/全国高等学校情報処理選手権をCBT形式で8月開催

2013年6月3日

アイテックほか/全国高等学校情報処理選手権をCBT形式で8月開催

アイテックと高校生新聞は、全国高等学校情報処理選手権をCBT形式で、8月6日に開催する。

この大会は、経済産業省の「ITパスポート試験」と「基本情報技術者試験」に準じた内容で、全80問を60分で競う。

5名1チームの団体戦と個人戦があり、団体戦にエントリーした参加者は自動的に個人戦にもエントリーとなるが、個人戦エントリー者は団体戦には出場できない。

CBT(コンピュータ ベースド テスト)とは、Web上の専用サイトに掲載された問題をマウスやキーボードを使って解答する方式で、今回は全国の高校からコンピュータを使い一斉に行う。

エントリーは6月3日から8月2日までの期間で、高校の担当教員が申し込む。それ以外の申し込みはキャンセルされるので要注意。

参加費は無料。

試験は8月6日、開始時間が第1部、第2部、第3部に分かれている。

関連URL

詳細

問い合わせ先

高校生新聞社
全国高等学校情報処理選手権係
電 話:042-724-2750

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス