1. トップ
  2. ツール・教材
  3. すららネット/「チャレンジ・イングリッシュ」を7校で開催

2013年6月18日

すららネット/「チャレンジ・イングリッシュ」を7校で開催

すららネットは17日、小学校高学年を対象とした英検講座「チャレンジ・イングリッシュ」を企画し、中学校7校主催で開催すると発表した。

「チャレンジ・イングリッシュ」は、すららネットが企画し、中学校が主催するICT利活用とALT(外国語指導助手)を組み合わせた複合型英語講座。

授業は、ALT(外国語指導助手)らの指導で学べる「英会話講座」のほか、自分のペースで習得できるオンライン学習教材「すらら」を使用した「文法講座」の2講座で構成している。

先取り学習可能なスモールステップの構成で、レクチャーとドリルがともにネイティブの発音で学習できる「すらら」を活用することで、授業中だけでなく自宅学習にも利用できる。

「チャレンジ・イングリッシュ」を受講する小学生にとっては、安価に英語学習の機会を得られるとともに、開催する中学校には小学5・6年生を対象に実施することで地域への貢献とともに受験候補者への接触機会を創出する側面を持つ。

 

問い合わせ先

すららネット 広報担当
TEL:0120-441-370
support@catchon.jp

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス