1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ウルシステムズ/進研ゼミ「チャレンジ タブレット」開発支援

2013年3月21日

ウルシステムズ/進研ゼミ「チャレンジ タブレット」開発支援

ウルシステムズは3月13日、ベネッセコーポレーションの進研ゼミ『中学講座』に新しく導入されるオリジナルの学習用タブレットPC「チャレンジ タブレット」のシステム開発を支援したと発表した。

「チャレンジ タブレット」は、進研ゼミ『中学講座』での学習を支援するためにベネッセが開発したオリジナルのタブレットPC。

学習用タブレットには、わかりやすい操作性に加え、「フィルタリング」「ウィルスチェック」「使用時間制限」などの利用者の安心・安全を配慮した機能が不可欠であり、ウルシステムズでは、今回のシステム開発によりタブレットPCによる新しい学習環境の実現に貢献できるとしている。

2013年4月号より、『中一講座』会員の希望者向けに導入開始の予定。

問い合わせ先

ウルシステムズ 広報室
電 話:03-6220-1400

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス