1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 神奈川LD協会/iPadで発達障害のある子どもたちの支援を学ぶ講座 8月開催

2013年7月30日

神奈川LD協会/iPadで発達障害のある子どもたちの支援を学ぶ講座 8月開催

神奈川学習障害教育研究協会(神奈川LD協会)は8月7日、「今、目の前にいる子の『わかった!』を目指して② ~音の支援を学びに活かす: iPadの活用体験と学校現場での使い方~」と題した講座を開催する。

午前の部は学びやすさを支える教具に関する講義を、午後の部はiPadを利用した演習を行い、発達障害のある子どもたちの理解と支援について学ぶ。
演習では、従来難しかった「音の支援」をキーに、iPadを使用した学習事例の紹介や、実際にiPadを使っての教材作成などを行う。

講師には、島根県安来市立赤江小学校 井上賞子教諭と、福岡県飯塚市立飯塚小学校 杉本陽子教諭が登壇する。

開催概要

日 時:2013年8月7日(水)10:00~16:30
会 場:ゆめおおおかオフィスタワー 研修室121-122 横浜市港南区上大岡西1-6-1
主 催:神奈川LD協会
参加費:一般10,000円 賛助会員8,500円 正会員5,000円 ユース2,500円
申し込み方法は、詳細ページを参照

関連URL

詳細

問い合わせ先

神奈川LD協会 事務局
045-984-7910

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 札幌新陽高校 すらら×探求学習
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス