1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Life is Tech!/中高生のためのプログラミングスクール10月開講

2013年8月13日

Life is Tech!/中高生のためのプログラミングスクール10月開講

Life is Tech ! は、通学型、講義スタイルの中高生対象のプログラミングスクール「Life is Tech ! SCHOOL」を10月に開講する。

CAMPと全く違った独自のカリキュラムで、1年間でプログラミングの基礎学習から、実際にストアにアプリやゲームをリリースするまでのカリキュラム。

最初の半年を「Developer Stage(ディベロッパーステージ)」と設定してプログラミングの基礎を学び、後半の半年を「Expert Stage(エキスパートステージ)」として、培った基礎力でオリジナルアプリやゲームを開発、リリースするまで行う。

コースは、「iPhoneアプリ開発」、「Androidアプリ開発」、「ゲームプログラミング」の3コース。

開講地は、東京、大阪、名古屋の3地域。

講義方法は東京が火、水、木、金の各クラスに、Androidアプリ開発コース、iPhoneアプリ開発コース、2Dゲームコースを設定している。講義の開始日は火曜コースが10月1日スタート、水曜コースが10月2日スタート、木曜コースが10月3日スタート、金曜コースが10月4日スタートとなっている。教室は渋谷近辺で調整中。

大阪は隔週土曜日開催で、iPhoneアプリコースのみ。講義は2回分を1開催日に集約して実施。スタートは、10月5日。教室は大阪梅田駅付近で調整中。

名古屋は、オンライン校β版として開講。講義ムービーと教材で事前学習をした上で、毎週設定1時間の質問タイムに、同講義内容を質問し、学習を進める。オンライン通話サービスSkype(スカイプ)を使って直接大学生メンターに質問出来るようになっている。
クラスは、3名〜5名。自宅が教室となる。

受講料は、東京・大阪校Developer Stageが2万1000円(月4回/税込)、Expert Stageが 2万5000円(月4回/税込)。名古屋校がDeveloper Stageで 1万2000円(月4回/ 税込)。

関連URL

詳細

問い合わせ先

LIfe is Tech! SCHOOL

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス