1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シュプリンガー・ジャパン/自社の出版書籍全点を電子書籍化

2014年1月24日

シュプリンガー・ジャパン/自社の出版書籍全点を電子書籍化

プロジェクトでは絶版になっていたものも電子書籍化

シュプリンガー・ジャパンは23日、自社の出版書籍全点を電子書籍化する「Springer Book Archives(シュプリンガー・ブック・アーカイブ)プロジェクト」が完了したと発表した。

プロジェクトでは、1840年代から2004年までに出版された書籍11万点を4年にわたり電子書籍化。これにより、2005年以降に発行したものも合わせて16万点の電子書籍が、電子書籍サービス「SpringerLink」で利用可能になった。

今後も、毎年8000点の新刊を追加していくという。

シュプリンガーは国際学術出版社で、科学・技術・医学分野で約2200点のジャーナル、年間8000点を超える新刊を発行している。

関連URL

シュプリンガー・ジャパン

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス