1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. すららネット/「すらら」を使った反転授業を東京立正中高で開始

2014年4月30日

すららネット/「すらら」を使った反転授業を東京立正中高で開始

すららネットは28日、東京立正中学校・高等学校が、オンライン学習教材「すらら」を使った反転授業を5月12日から開始すると発表した。

「すらら」利用イメージ

反転授業では、家庭や放課後の図書館で、オンライン学習教材「すらら」を利用し、教科書の内容を学習。授業の始めに、家庭学習時の疑問点を確認、追加説明を行った後、教科書の問題や応用問題への取組み、ペアワーク・発表といった学び合いを実施する。

東京立正中学校・高等学校では、一斉授業で物足りない上位層の生徒がいる一方、授業を即理解できない生徒もいるという課題を感じていた。そのため、生徒の主体性を伸ばしながら、理解度に合わせた「個別化学習」を実現するために、反転授業の開始を決定。モチベーションの向上や、学習量の増加も期待しているという。

「すらら」は、ゲーム感覚で学習できる対話型アニメーション教材。

関連URL

すらら

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス