1. トップ
  2. ツール・教材
  3. すららネット/ゲーミフィケーションを取り入れた英語コンテンツを提供

2013年11月29日

すららネット/ゲーミフィケーションを取り入れた英語コンテンツを提供

すららネットは28日、オンライン学習教材「すらら」で、旺文社の書籍「高校入試でる順中学英単語ターゲット1800 改訂版」、「高校入試でる順中学英熟語ターゲット380 改訂版」の内容を、パソコンで学習できるコンテンツ「英単語・熟語マスターへの道」の提供を12月1日から開始すると発表した。コンテンツの利用料は月額315円(税込)。

「英単語・熟語マスターへの道」は、正答率や解答時間をランキング化し、その成績によってメダルを与えるというゲーミフィケーション要素が特徴。これにより、ユーザーのモチベーションを向上させるほか、コンテンツに独自の付加価値を付け加える。

関連URL

すらら

問い合わせ先

すらら

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス