1. トップ
  2. 教育事例
  3. マイクロソフト/日本大学に学生向けクラウドサービス基盤を提供

2014年7月2日

マイクロソフト/日本大学に学生向けクラウドサービス基盤を提供

日本マイクロソフトは1日、日本大学に学生向けクラウドサービスの基盤として「Office 365 Education」を提供したと発表した。

日本大学では、2007年から学生向けの電子メールプラットフォームに無償のクラウドサービスを利用していたが、利用率が思うように上がらなかった。また、学生サービスの充実という観点から、「Office 365 Education」の導入を決定。

4月から、全学生約10万人に向けて「Office 365 Education」を共通のICTインフラとして提供し、クラウドの利用率向上を図るとともに、在校生が個人でライセンスを購入せずに利用できる環境を実現した。これにより、学生による偶発的なソフトウェアの不正利用の防止を目指している。

「Office 365 Education」は、教職員や学生用の電子メール、ウェブ会議、ドキュメント編集、クラウドストレージなどのグループウェア機能をクラウド経由で利用できるサービス。教育機関に必要な高度なセキュリティ機能や、係争時に国内法が適用されること、クラウドに保管した学生や教職員のデータを広告目的で利用しないことなどが評価され、6月現在、国内で100以上の教育機関、170万以上のユーザーに利用されている。

関連URL

日本マイクロソフト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス