1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Javea/第13回「全国こども科学映像祭」作品募集

2014年7月24日

Javea/第13回「全国こども科学映像祭」作品募集

日本視聴覚教育協会(Javea)は、科学ビデオのコンクール「全国こども科学映像祭」の作品募集を10月31日まで行っている。

映像祭は、カメラの目を通して、子どもたちに科学の楽しさ、素晴らしさを理解させ、”科学する心”を育てることを目的に、2002年度から開催しているコンクール。対象は、全国の小中学生。

第13回目となる今回は、自然、環境、数理、社会、生活の中にある科学(理科)に関する題材を、観察・実験を通して考察したことや、原理について分析したものなどを記録した映像作品の募集を行っている。

また、今回から、プレゼンテーションソフトなどを使った静止画や、イラストなどで構成し、解説、テロップ、ナレーション、BGMなどを付けてまとめた作品も応募できるようになった。

小学生部門は、個人またはグループで、保護者や教員などと一緒に制作した作品を募集。

中学生部門は、個人やグループで制作した作品を募集し、教員などから指導を受けた作品も受け付ける。

概要

全国こども科学映像祭

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス