1. トップ
  2. ツール・教材
  3. インプレス/Linuxプログラム入門書を電子版と印刷版で発行

2014年10月2日

インプレス/Linuxプログラム入門書を電子版と印刷版で発行

インプレスグループで電子出版事業を手がけるインプレスR&Dは1日、新書籍シリーズ「ネット時代の、これから始めるプログラミングシリーズ」の第三弾として、『Linuxコマンドライン入門 3日目』『Linuxコマンドライン入門 4日目』の2冊を電子書籍版と印刷書籍版で発行した。

Linuxを代表とするUNIX系のOSは、その堅牢性から特にサーバー用途として広く使用されてきた。最近ではウィンドウシステムも洗練され、Windowsを置き換えるデスクトップOSとしても普及してきている。

ただし、より詳細な設定を行いたいといった場合には、伝統的なコマンドラインによる操作は欠かせない。本書では、コマンドラインによる操作はまったく未経験といった人を対象に、標準シェルであるbashを基本にしたシェルの使用方法を基礎から解説する。

最近では同じくUNIXをベースとするOS Xが、アプリの開発環境やサーバーとして人気。OS Xも同じくbashを標準シェルとしているので、GUI操作に飽き足らない上級ユーザ層にも対応しているという。

書籍概要

『Linuxコマンドライン入門 3日目』
著者:大津 真
小売希望価格:電子書籍版 600円(税別)/印刷書籍版 1000円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5変型判/モノクロ/本文88ページ
ISBN:978-4- 8443-9645-1
発行:インプレスR&D
『Linuxコマンドライン入門 4日目』
著者:大津 真
小売希望価格:電子書籍版 600円(税別)/印刷書籍版 1000円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5変型判/モノクロ/本文92ページ
ISBN:978-4- 8443-9646-8
発行:インプレスR&D

電子書籍販売ストア

Amazon Kindleストア
『Linuxコマンドライン入門 3日目』
『Linuxコマンドライン入門 4日目』
楽天koboイーブックストア
Apple iBookstore 
紀伊國屋書店
インプレスR&D libura PRO(ライブラプロ)

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス