1. トップ
  2. ツール・教材
  3. デジタルアーツ/ニンテンドー3DSのブラウザーにフィルタリング設定

2014年10月10日

デジタルアーツ/ニンテンドー3DSのブラウザーにフィルタリング設定

デジタルアーツは8日、任天堂から11日に発売される携帯型ゲーム機「Newニンテンドー3DS」のインターネットブラウザーに、Webフィルタリング技術「Active Rating System(アクティブ・レイティング・システム)」が採用されたと発表した。

「Newニンテンドー3DS」では、ブラウザーのフィルタリング設定がはじめから有効な状態となる。こうした試みは、日本国内で広く市販されるゲーム端末としてはじめてだという。

Webフィルタリング技術「ARS」によって、「Newニンテンドー3DS」を利用したWebの閲覧では、Webコンテンツへのアクセス時に、カテゴリ情報に基づいてアクセス可否が判定され、その結果によって閲覧するのに不適切と思われるWebコンテンツへのアクセスを制限することができる。

これにより、子どもが安心してブラウザーを使用することができるようになるという。

問い合わせ先

デジタルアーツ

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 新学習指導要領対応!チエル クラウド型デジタル教材 基礎・基本 国語検定
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録