1. トップ
  2. ツール・教材
  3. リクルートMP/ビッグデータ活用した合格率向上支援プロジェクト

2014年11月4日

リクルートMP/ビッグデータ活用した合格率向上支援プロジェクト

リクルートマーケティングパートナーズ(リクルートMP)は4日、運営するオンライン予備校「受験サプリ」と、東京大学松尾研究室、経営共創基盤が共同で、ビッグデータを解析し、受験生の合格率向上を支援するプロジェクトを開始したと発表した。また、深夜の受験勉強は合格率を下げるなど、研究成果の一部を明らかにした。

プロジェクトの研究成果

プロジェクトでは、「受験サプリ」ユーザー約28万人のログデータをもとに、動画視聴時間・利用頻度・視聴動画の傾向などの可視化を実施。第一志望校合格者の「受験勉強アルゴリズム」を明らかにすることで、受験生の合格率向上や、サポート・ナビゲート機能の強化を目指す。

プロジェクトの研究成果の一部を発表。

受験生は勉強スタイル別に5タイプに分けることができ、少しずつでも「コツコツ」勉強することが合格への近道になるとしている。

合格率の高い上位安定タイプは、24時以降に勉強する割合は8%なのに対し、合格率の低い挫折タイプは、24時以降に勉強をする割合は14%という結果になった。

また、男子は「コツコツ」少しずつやる傾向があり、女子は始めはやる気満々でスタートし、後半になるにつれてだんだんペースダウンしていく傾向や「まとめて」勉強する傾向が出たという。

関連URL

受験サプリ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス