1. トップ
  2. ツール・教材
  3. リクルートMP/「受験サプリ」で藤原和博氏とコラボした授業を提供開始

2014年12月11日

リクルートMP/「受験サプリ」で藤原和博氏とコラボした授業を提供開始

リクルートマーケティングパートナーズ(リクルートMP)は10日、運営するオンライン予備校「受験サプリ」で、元和田中学校校長の藤原和博氏とコラボレーションし、高校生の”生きる力”を育む授業「よのなか科」の提供を開始したと発表した。

「よのなか科」のイメージ

藤原和博氏が全面プロデュースした「よのなか科」の授業では、「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協働性」といった”生きる力” を育む目的で、経済編・学校編・仕事編・社会編・起業編の5つのテーマを設定。

「ロジカルシンキング」「ロールプレイ」「シミュレーション」「コミュニケーション」「プレゼンテーション」という5つのスキルを磨く授業を用意している。

「キミの学校に、いじめはありますか?-「いじめゼロ」は可能か-」「1000円の価値~バイトと映画と授業の値段~」などのテーマについて、藤原氏が映像(1本5~10分)で問題提起する。

「ティーチャーズガイド」をもとに、授業の序盤でこの映像を生徒に見せ、そのあと専用ワークシートを使いながら、優しくディスカッション形式の授業を進めることができるようデザインしている。

関連URL

受験サプリ 

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス