1. トップ
  2. ツール・教材
  3. シュビキ/日本語能力試験(JLPT)対策コースのアプリ提供

2014年12月10日

シュビキ/日本語能力試験(JLPT)対策コースのアプリ提供

シュビキは、「BISCUE eラーニング」「BISCUE App」で、日本語能力試験(JLPT)対策コースを9日から発売開始した。

日本語能力試験(JLPT)は、日本語を母語としない人を対象に日本語能力を認定する検定試験。海外からの留学生や人材採用の際に、日本語スキルの基準として企業や大学で活用されている。

日本語能力試験(JLPT)対策コースは、JLPT N1とN2受験を目指す人向けに開発したもの。第一弾では漢字の読み方・書き方を集中的に学ぶ内容になっている。

スマートフォンやタブレットでも手軽に学べるほか、様々な国・地域の受験者が母国語で学べるよう6ヶ国語版(英語、中国、スペイン、中南米スペイン、ポルトガル、フランス語)を用意している。

コース単位の利用だけでなく、定額制ライブラリ型 eラーニング「BISCUE LS」(スマホ、タブレット対応)でも利用可能。

提供形態

<eラーニング>
対応デバイス:PC、タブレット、スマートフォン
<アプリ>
アプリ名:BISCUE(商品名:BISCUE App)
対応端末: iPhone、iPod touch、iPad互換/Android 互換

関連URL

BISCUE eラーニング
BISCUE LS
BISCUE App

問い合わせ先

シュビキ

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス