1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. e-Learning Awards/受賞者たちがeラーニングの今を伝える講演会を30日東京で開催

2015年1月8日

e-Learning Awards/受賞者たちがeラーニングの今を伝える講演会を30日東京で開催

e-Learning Awards フォーラム運営事務局は、日本e-Learning大賞の受賞者たちがeラーニングの今を伝える「受賞者講演会」を、1月30日に東京のeラーニング・ラボ 秋葉原で開催する。参加費は3500円(税込)。

受賞者講演会は、日本e-Learning大賞のスピンオフイベントで、日本e-Learning大賞を受賞した事例作品を紹介する。

事務局推薦作品講演には、ユナイテッド・インテリジェンスの坂木俊信代表取締役が登壇。学習動画コンテンツを提供しているインターネット予備校「ベリタス・アカデミー」の、塾や個人などの導入事例を紹介する。

第11回 総務大臣賞受賞者講演には、LoiLoが登壇。タブレット用授業支援アプリ「ロイロノート・スクール」が、生徒自身の考えを可視化し、教員と生徒、生徒同士のデータのやり取りなどを実現し、どのように授業を変えたのか伝える。

事務局推薦作品講演には、日本数学検定協会が登壇。e-ラーニングと研修、検定をセットにした運営の可能性を、反転授業型講演の事例も交えて解説する。

概要

日 時:2015年1月30日(金)13:30~15:10
会 場:eラーニング・ラボ 秋葉原(東京都秋葉原)
参加費:3500円(税込)※当日受付時徴収、領収書発行
詳細・申込(PDF)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス