1. トップ
  2. ツール・教材
  3. アテイン/子どもが仕事について学ぶ図書館向け映像教材

2015年3月3日

アテイン/子どもが仕事について学ぶ図書館向け映像教材

バーチャルキッズワーク

アテインは、子どもが仕事について学ぶ図書館向け映像教材「バーチャルキッズワーク ~仕事をするってどういうこと!?~」を5日に販売開始する。価格は、3万2000円(税抜)。

「バーチャルキッズワーク」は、さまざまな職業の人が仕事に携わる姿を通じて、実際に社会に出て仕事に就くとはどういったことなのか理解することを助ける教則eラーニング。

企業で実際に業務に携わっている人々を取材し、業務内容、仕事に伴う責任、やりがいなどをストーリー化。

数ある職業の中から自分の仕事をどのように選べばいいのか、その職業ではどのような仕事をし、どのように仕事から喜びを得るのか、子どもに考えてもらう内容になっている。

関連URL

YouTubeサンプル映像
アテイン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務情報を安心・安全に利用 校務用PCの二要素認証ログイン 秀明英光高等学校 導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス