1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. iTeachers TV/第4回 現役大学生の「僕の気づき(後編)」配信開始

2015年5月21日

iTeachers TV/第4回 現役大学生の「僕の気づき(後編)」配信開始

iTeachers TVは20日、デジタルハリウッド大学3年生の和田泰弘さんによる、第4回「僕の気づき(後編)」の配信を開始した。

スピーカーの和田さんは、和歌山県の高校卒業後、父親にWebデザイナーへの道を薦められデジタルハリウッド大学に入学。現在デジタルハリウッド大学に通いながら、インターンやフリーランスとしてサイトのデザインやアプリのデザインを行っている。

後編は学外での活動について経験をもとにした話し。二度のインターンを実際に体験して自分がどんな経験をしたのか、そして今後、どんな人材が求められていくのかを自分なりに考え、それをふまえた上で、自分がどうなっていきたいと考えているのかを話す。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、デジタルハリウッド大学院(DHGS)の山崎大助 教員による「山崎大助が考える教育ICT」。

山崎氏は、Webに関連したプログラミング言語を学び、10年間PHPでの各プロジェクトに従事。他の開発言語も得意とし、現在はデジタルハリウッドで講師を務めている。Webサービス「impress.js design」やフリーソフト「AIR Note!」の開発などを手掛ける。Microsft MVP (Bing Maps Development)を受賞。@IT、日経ソフトウエアなど数々のメディアで執筆を手掛け、日経PC21「名作フリーソフトを訪ねて」でも自身の開発したアプリが選出するなど、多方面で活躍している。

□ 第4回「僕の気づき(後編)」

□ 第3回「僕の気づき(前編)」

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス