1. トップ
  2. ツール・教材
  3. HelloTalk/言語学習アプリユーザー数100万突破

2015年6月9日

HelloTalk/言語学習アプリユーザー数100万突破

HelloTalkは8日、お互いに教えあう言語学習アプリ「HelloTalk」のユーザー数が100万人を突破したと発表した。

「HelloTalk」アプリ画面

iOS/Android 向けの言語学習アプリ。各ユーザーに、携帯やタブレット端末でそれぞれの母国語を教え合う機会を提供しており、ユーザーがリアルタイムでネイティブスピーカーと言語学習ができるよう、様々なメカニズムを導入している。

アプリユーザーの学習言語の内訳は、59%が英語、9%が韓国語、8%が日本語、5%がスペイン語、4%が中国語、そして残りの15%がフランス語、イタリア語、ロシア語、アラビア語、ドイツ語など。ナバホ語やエスペラント語などまで含む、100を超える言語の学習をサポートしている。

関連URL

App Store
Google play

問い合わせ先

HelloTalk
moichi@exseed-inc.jp

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス