1. トップ
  2. ツール・教材
  3. サンワサプライ/48台までタブレット端末同時充電できるキャビネット発売

2015年6月9日

サンワサプライ/48台までタブレット端末同時充電できるキャビネット発売

サンワサプライは8日、48台までのiPad・タブレット端末を同時に保管、充電、同期できるキャビネット「CAI-CAB24」を発売したと発表した。価格は89万4240円(税込)。

CAI-CAB24

「CAI-CAB24」の本体サイズは、W901×D542×H926mm、重量は85kg。

機器の収納部分には収納した機器を取り出しやすいスライダーが付いている。また、前扉は収納・取り出し時に邪魔にならないよう本体両側面内にスライドして収納可能。

本体上面に置いたノートパソコンと複数台のiPad・タブレット端末を一度に同期できるので、会議・学会・セミナーなどの前に必要な資料・データを配布し、終了後にはリカバリー作業を行う場合に便利だという。

同期・充電用のUSBハブは本体背面に設置してあり、ケーブルを通すケーブル口が付いているので、接続も簡単に行える。

さらに、ノートパソコンを収納できる引き出しが本体上部に付いており、iPad・タブレットと一緒に保管ができる。

前扉と後扉には専用のダイヤル錠が付属しており、セキュリティの強化も可能。また、セキュリティワイヤーを取り付けるためのフックも搭載している。

前面・側面・背面にはスリット、側面にはファンを2台搭載しているので、空気の循環が可能。本体にはストッパー付きのキャスター2個と通常のキャスター2個を装着済みで、ハンドルを使い手で押して移動させることもできる。

関連URL

CAI-CAB24

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 探求学習 すらら×札幌新陽高校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス