1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本マクドナルド/スポーツを頑張る子ども向け、食育コンテンツ新設

2015年6月22日

日本マクドナルド/スポーツを頑張る子ども向け、食育コンテンツ新設

日本マクドナルドは18日、小・中学校の食育授業を支援するWEB教材「食育の時間」の10周年を記念して、「スポーツ食育」を題材にしたコンテンツ“放課後~スポーツを全力で楽しもう!もっと強くなれるヒミツ”を新設したと発表した。

WEB教材「食育の時間」

WEB教材「食育の時間」は、企業教育研究会と共同し、子供たちがバランスの良い食生活を送るための知識を身につけ、“食を選択する力”を養うことを目的に制作したコンテンツ。

“放課後”コンテンツは、「スポーツ食育」をテーマに、スポーツを頑張る子供たちが、練習をより効果的に、試合でもっと活躍できるようになるためには毎日の食事や正しい生活習慣の積み重ねが大切であることを、自ら考え、学べる内容になっているという。

また、デジタルブックコンテンツを、今秋以降に導入する予定。

関連URL

「食育の時間」

問い合わせ先

日本マクドナルド食育授業支援事務局(企業教育研究会内)
電 話:043-308-7229

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス