1. トップ
  2. ツール・教材
  3. Google/「明治日本の産業革命遺産」がストリートビューで閲覧可能に

2015年7月7日

Google/「明治日本の産業革命遺産」がストリートビューで閲覧可能に

Googleは5日、同日に世界遺産登録された「明治日本の産業革命遺産」をストリートビューに追加した。

今回ストリートビューに23施設が追加

「明治日本の産業革命遺産」は、19世紀末から20世紀初頭に、日本の近代化を牽引した製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業に関連する23の施設。

Googleは、今回の世界遺産の登録にあわせて、「明治日本の産業革命遺産」の23施設を新たに撮影した。

ストリートビューでは、軍艦島をはじめとする既存の5施設とあわせて、28の施設を紹介している。

新たに公開した「松下村塾」では、通常は立入りが禁止されている室内を撮影。

普段は見ることができない、吉田松陰が授業をしていた部屋や、寝泊まりしていたといわれる屋根裏部屋、吉田松陰の像や肖像画、机が置かれている講義室を閲覧することができる。

関連URL

ストリートビュー「明治日本の産業革命遺産」

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
DRONE STAR スターターセット 全員貰えるアンケートキャンペーン 学校・教育関係者対象 4/26(木)17時59分迄
EDIX2018 出展社特集 出店情報・商談予約 5月16日〜18日開催
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 講義の遠隔視聴・収録 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録