1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京都大学/「京都ICT教育モデル構築プロジェクト」第2回公開授業12月開催 

2015年11月19日

京都大学/「京都ICT教育モデル構築プロジェクト」第2回公開授業12月開催 

京都大学学術情報メディアセンターは、京都市教育委員会と連携、日本マイクロソフトと日本電気(NEC)を協力パートナーに進めている「京都ICT教育モデル構築プロジェクト」の第2回公開授業を12月4日に開催する。

当プロジェクトは、京都市立西京高等学校附属中学校において、情報化社会に対応した学習環境を見据え,授業や自学自習,家庭学習の場での ICT 教育モデルを構築するために,大量の学習データから生徒の学びの変化を検証する実証研究を行うもの。

今回、その実証研究成果として,公開授業を開催する。

公開授業概要

日 時 :2015年12月 4日(金)
13 時 40 分~ 受付開始
14 時 20 分~15 時 10 分 公開授業
15 時 30 分~17 時 00 分 全体会
会 場 :京都市立西京高等学校附属中学校
[〒604-8437 京都市中京区西ノ京東中合町1]( 地下鉄 西大路御池駅 下車すぐ)
対 象 : 大学等の研究者,教育関係企業、教育委員会,学校の教員
申込み方法:ホームページから申込用紙をダウンロードし,必要事項を入力の上,E メールで申し込む。
e-mail:y-kubo@edu.city.kyoto.jp
申込締切:2015年11月27日(金)17 時
公開授業の内容
3 年 A 組 理科 タブレットの持ち帰り,個人毎の電子ノートを使った学習
3 年 B 組 数学 デジタル小テストシステムを使った学習ログ収集と集計
デジタルペンを用いた授業
3 年 C 組 保健 デジタルペンを用いた保健の授業

関連URL

京都大学学術情報メディアセンター

京都市教育委員会

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス