1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 八洲学園大、図書館活用に関する2講座4月にネット配信

2016年2月25日

八洲学園大、図書館活用に関する2講座4月にネット配信

通信制の八洲学園大学は24日、図書館司書資格の取得を目指す人や在職中の人、図書館をもっと活用したい市民向けの公開講座2講座を4月に開講する。

「これからの図書館の在り方と、新しい楽しみ方」

「これからの図書館の在り方と、新しい楽しみ方」

公開講座は、4月23日と24日に開催する「これからの図書館の在り方と、新しい楽しみ方」と、4月2日に開催する「司書のための法律入門 第2弾 図書館の新しい役割から学ぶリーガルリサーチ」。受講形態は、ともに来校とインターネット配信。

「これからの図書館の在り方と、新しい楽しみ方」では、図書館界はどのような状況にあり、図書館現場で何が課題となっているのかについて、田中肇 元小金井市立図書館長が講義する。

海老名市立中央図書館など図書館の受託運営が話題になる中、これからの図書館に望まれる、「使い勝手の良さ」「居心地の良さ」「思いがけない本と人との出会い」をコンセプトにした運営などの具体的な話題に触れ、新しい図書館運営の在り方、魅力について講義する。

また、「司書のための法律入門 第2弾 図書館の新しい役割から学ぶリーガルリサーチ」では、藤森純一専任講師が、高齢社会における図書館機能として必要な、「終活」をテーマにした法令を調べる技術や利用者への書籍に関する情報提供について講義する。

「これからの図書館の在り方と、新しい楽しみ方」開催概要

日 時:2016年4月23日(土)13:00~14:00/14:10~15:10/2016年4月24日(日)13:00~14:30
受講料(税込):一般は3000円/キャリアパワー登録スタッフは2500円
定 員:20名(申込者多数の場合は増員の可能性有)
詳細

「司書のための法律入門 第2弾 図書館の新しい役割から学ぶリーガルリサーチ」

日 時:2016年4月2日(土)13:00~14:00
受講料(税込):500円
定 員:20名(申込者多数の場合は増員の可能性有)
詳細

問い合わせ先

八洲学園大学
u-info@yashima.ac.jp

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス