1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 手のひらサイズで無線接続可能な画期的プロジェクター発売

2016年6月3日

手のひらサイズで無線接続可能な画期的プロジェクター発売

タイセイテックは、業務提携するSKテレコム(韓国)が開発・販売しているレーザー投写型小型プロジェクター「Smart Beam Laser」の日本国内での販売を、2日からAmazonなどのECサイトで開始した。

Smart Beam Laser

Smart Beam Laser

「Smart Beam Laser」は縦・横・高さがそれぞれ5.5cmの小さなキューブ型で、手のひらサイズ。重さはわずか195gで、自由にどこにでも持ち運べるのが特徴。また、バッテリーが内蔵されており、満充電で約2時間の連続使用が可能。充電はマイクロUSBケーブルで行う方式で、モバイルバッテリーを接続すれば、電源のない屋外での長時間利用もできる。

さらに、レーザー投写型のオートフォーカスを採用。段差のある場所においても自動でピントを合わせることができる。最大で100インチの投映が可能という。

このほか、iPhone・iPad用「AirPlay」やAndroid用「Miracast」に対応しており、スマートフォン画面のミラーリングが可能。

また、MHL/HDMI入力端子が搭載されており、 microHDMIケーブルを使って、MacBookやノートPCの画面を投写することもできる

価格は、5万8500円(税別)。

購入サイト
Amazon
Yahoo!ショッピング

立命館守山中学校・高等学校 ICT公開授業研究会 with Classi 2月9日(金) お申込は1月31日(水)まで
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録