1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 取手市、教育センターシステム構築業務のプロポーザルを実施

2016年6月14日

取手市、教育センターシステム構築業務のプロポーザルを実施

茨城県取手市教育委員会は、「取手市教育センターシステム構築業務」について、公募型プロポーザル方式による入札を受け付けている。参加申込み受付期間は、2016年7月5日(火曜日)まで。

取手市教育委員会では、2011年度に構築した市立学校の児童生徒・教職員及び、教育委員会が利用する学校ポータルシステムを2017年2月に更改する予定。

次期システムでは、学校ポータルシステムの更改に合わせ、市役所庁舎に設置しているサーバ群をクラウドに移行し災害時のデータ保全ができるように変更する。また、セキュリティの強化、運用性・保守性の最適化も合わせて実施する。

主な業務内容は、ハードウェア及びソフトウェアの製品調達、クラウド環境の整備及び調達、システムの詳細設計及び構築、維持に必要な運用設計及び保守設計、現行システムの設定変更・移設作業、その他となっている。

関連資料

実施要領
取手市教育センターシステム構築業務公募型プロポーザル実施要領(PDF)
入札公告文
取手市教育センターシステム構築業務の公募について(公告文)(PDF)
様式ダウンロード
(様式1)参加申込書(PDF)
(様式3)辞退届(PDF)

関連URL

取手市入札情報

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
DRONE STAR PROGRAMING 創造的課題と動画撮影が論理的思考を育むドローンプログラミングアプリ
EDIX2018 出展社特集 出店情報・商談予約 5月16日〜18日開催
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録