1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 朝日新聞が小学生へのキャリア教育支援「おしごとはくぶつかん」開始

2016年6月14日

朝日新聞が小学生へのキャリア教育支援「おしごとはくぶつかん」開始

朝日新聞は13日、小学生へのキャリア教育を支援する事業「おしごとはくぶつかん」を開始したと発表した。

「おしごとはくぶつかんキッズ」

「おしごとはくぶつかんキッズ」

「おしごとはくぶつかん」では、企業や団体の仕事を分かりやすく解説し、授業で使えるように学習指導要領に対応したキャリア教育の教材を提供する。

事業の第一弾として、「おしごと年鑑 2016」を、50以上の企業・団体からの協賛を得て2万8500部を発行し、全小学校2万350校と現役教師5000名に寄贈。

同年鑑は、仕事に関して子どもが素朴に思う質問に、企業の担当者が丁寧に答える構成となっている。

また、Webサイト「おしごとはくぶつかんキッズ」を開設し、同年鑑と同じ記事を読めるようにした。

関連URL

おしごとはくぶつかんキッズ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス