1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. CANVASなど小学生向けロボティクスワークショップを25日東京で開催

2016年7月14日

CANVASなど小学生向けロボティクスワークショップを25日東京で開催

CANVASと子供の科学、アーテックは、小学生を対象にしたロボティクスのワークショップ「サマーキャンプ2016 プログラミング講座」を、25日に東京の日本科学未来館で開催する。

キャプチャ「サマーキャンプ2016 プログラミング講座」は、雑誌「子供の科学」で連載中の「Studuino ラクラク電子工作」を監修する青山学院大学の阿部和広客員教授と一緒に、電子工作を体験するプログラム。

教材には、ロボットや便利ツールをつくることができるキット「KoKa スタディーノプログラミングセット」を使用。

小学3~6年生を対象に、初心者向けの「スタートアップクラス」経験者向けの「マスタークラス」を実施する。

概要

■スタートアップクラス
日  時:2016年7月25日(月)10:30~12:30
会  場:日本科学未来館7階 会議室1[東京都江東区青海2-3-6]
参加対象:初めてロボティストやスタディーノを体験する小学3~6年生 ※「子供の科学」の連載(ウェブサイトで無料公開)を読み、理解できること
定  員:30名
参加費 :2万円(税込) ※KoKaスタディーノプログラミングセットを持っている場合は1万円(税込)
持ち物 :ノートパソコン ※貸出可

■マスタークラス
日  時:22016年7月25日(月)14:00~16:30
会  場:日本科学未来館7階 会議室1[東京都江東区青海2-3-6]
参加対象:ロボティストを体験したことがある小学3~6年生 ※「子供の科学」の連載(ウェブサイトで無料公開)を読み、理解できること
定  員:30名
参加費 :2万5000円(税込) ※KoKaスタディーノプログラミングセットを持っている場合は1万5000円(税込)
持ち物 :ノートパソコン ※貸出可

関連URL

サマーキャンプ2016 プログラミング講座

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
オンライン授業・学習支援システム TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス