1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 横浜人形の家で未来に出合う、「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」

2016年7月19日

横浜人形の家で未来に出合う、「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」

横浜人形の家は、特別展「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」を9月25日まで開催する。
人形は古来より子どもたちの良き友人であったり、祭事などで人の身代わりになるなど、 様々な場面で人々のしあわせを支えてきた。

ningyo

そして近年、人形のひとつとも考えられるロボットが注目を浴びはじめ、人の手では困難な作業を行ったり、人の話し相手になるなど、人々の暮らしを支え始めている。このままロボット技術の研究がさらに進めば、マンガ「鉄腕アトム」に描かれた未来のように、ロボットが人と同じ小学校に通い、友だちになることや、同じ職場で肩を並べて働くようになる時代も、いつかやってくるかもしれない。

本展では、「鉄腕アトム」の作中に描かれるロボットと人が共存する暮らしをご紹介する。また、現在、生活支援ロボットの実用化・普及を進める取り組みとして、神奈川県を中心に行われている「さがみロボット産業特区」についても紹介し、いつかくるであろう「ロボットと暮らす未来」を空想と現実の両面から垣間見ることができる展覧会だという。

関連URL

特別展「鉄腕アトム ロボットと暮らす未来展」

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス