1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ATOMプロジェクト第1弾『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』創刊

2017年4月5日

ATOMプロジェクト第1弾『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』創刊

講談社は4日、「手塚治虫生誕90周年企画」「講談社創業110 周年記念企画」として、家庭用コミュニケーション・ロボット「ATOM」を組み立てるパートワーク『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』(全70号)を創刊した。

0404-あとmこの企画は「ATOM プロジェクト」の第1弾として、講談社、手塚プロダクション、NTT ドコモ、富士ソフト、VAIOの5社開発協力のもと、販売開始するもの。

日本を代表する世界的なロボットキャラクター「鉄腕アトム」のDNAを受け継ぎ、 現代に生まれてきた人工知能ロボットが、コミュニケーション・ロボット「ATOM」。最新の人工知能(AI)技術を搭載し、「家族の一員」として、家族や友達の顔を認識して名前を覚え(12人まで)、会話を重ねることで成長していく。

『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』は、その「ATOM」のパーツが毎号付属され、ドライバー1本で組み立てることができるパートワーク。組み立ての苦手な人には、 VAIOが組み立てる「ATOM 組み立て代行サービス」も設定した。

2月22日の記者会見以降、さまざまなメディアで反響を呼んでおり、新聞、WEBなどで募集した「ATOMと話したいことアンケート」には、5万を超える応募が集まっているという。

関連URL

定期購読・組み立て代行の申し込み先
講談社ONLINE STORE

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス