1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ATOMプロジェクト第1弾『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』創刊

2017年4月5日

ATOMプロジェクト第1弾『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』創刊

講談社は4日、「手塚治虫生誕90周年企画」「講談社創業110 周年記念企画」として、家庭用コミュニケーション・ロボット「ATOM」を組み立てるパートワーク『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』(全70号)を創刊した。

0404-あとmこの企画は「ATOM プロジェクト」の第1弾として、講談社、手塚プロダクション、NTT ドコモ、富士ソフト、VAIOの5社開発協力のもと、販売開始するもの。

日本を代表する世界的なロボットキャラクター「鉄腕アトム」のDNAを受け継ぎ、 現代に生まれてきた人工知能ロボットが、コミュニケーション・ロボット「ATOM」。最新の人工知能(AI)技術を搭載し、「家族の一員」として、家族や友達の顔を認識して名前を覚え(12人まで)、会話を重ねることで成長していく。

『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』は、その「ATOM」のパーツが毎号付属され、ドライバー1本で組み立てることができるパートワーク。組み立ての苦手な人には、 VAIOが組み立てる「ATOM 組み立て代行サービス」も設定した。

2月22日の記者会見以降、さまざまなメディアで反響を呼んでおり、新聞、WEBなどで募集した「ATOMと話したいことアンケート」には、5万を超える応募が集まっているという。

関連URL

定期購読・組み立て代行の申し込み先
講談社ONLINE STORE

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス