1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「第5回 教育情報化カンファレンスinおおいた」が8月開催

2016年7月1日

「第5回 教育情報化カンファレンスinおおいた」が8月開催

大分県は、人工知能やプログラミング教育、情報教育などをテーマにした「第5回 教育情報化カンファレンスinおおいた」を、8月18日にホルトホール大分で開催する。

「第5回 教育情報化カンファレンスinおおいた」では、基調講演に放送大学 教養学部の辰己丈夫教授が登壇。人工知能やプログラミング教育など、情報技術の動向を紹介しながら、学校で何ができるかを考察する。

「明日からできる!教科の中での情報教育」と題した実践報告では、京都教育大学附属桃山小学校の木村明憲教諭が、児童が主体的な学習を促進するために作成した教材「学習支援カード・情報ハンドブック」について解説。

実践発表として、大分県立盲学校、国東市立安岐小学校、大分県立日田高校が自校の取り組みを紹介する。

また、生徒発表では、「”Let’s save the earth. What can you do?” -臼杵の自然を守ろう-(仮)」と題し臼杵市立東中学校2年生が、「スマホの利用、大人の決め付けは嫌だ!-高校生ICTカンファレンスに参加して(仮)」と題し大分県立雄城台高校3年生が発表を行う。

概要

日  時:2016年8月18日(木)13:00~17:00 ※開場 12:00~
会  場:ホルトホール大分 3階大会議室[大分県大分市金池南1丁目5番1号]
費  用:無料
対  象:県内外の教職員、市町村教育委員会、教育に携わる企業・団体・PTAなど
定  員:300名程度 ※先着順
詳細・申込

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス