1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. パナソニック教育財団/京都市立一橋小が作成した情報教育教材をWebで公開

2014年12月12日

パナソニック教育財団/京都市立一橋小が作成した情報教育教材をWebで公開

パナソニック教育財団は、第39回特別研究指定校である、京都市立一橋小学校による研究成果物「学習支援カード・情報ハンドブック」をWebで公開している。

京都市立一橋小学校の研究成果「情報活用の実践力の小中一貫カリキュラム」を基に作成した情報教育教材。

児童が、教科学習の中で情報活用の実践力を意識して学習を進めることができるよう、情報活用の実践力を児童にわかる文言と写真でまとめている。

学習支援カード(小学校1年生~6年生[学年別])、情報ハンドブック(小学校2・3・6年生)、情報活用の実践力小中一貫カリキュラムで構成されている。

関連URL

学習支援カード・情報ハンドブック

問い合わせ先

パナソニック教育財団

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス