1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Z会、スクウェア・エニックスと最先端デジタルアートを紹介する企画展開催

2016年8月1日

Z会、スクウェア・エニックスと最先端デジタルアートを紹介する企画展開催

Z会と増進会出版社・大岡信ことば館は、企画展「スクウェア・エニックス×Z会 Works of VISUAL WORKS ―デジタルアートの最先端―」を8月31日まで静岡県の大岡信ことば館で開催している。

r8pfss0000006ivq同企画展では、「ファイナルファンタジー」シリーズや「ドラゴンクエスト」シリーズを手がける、スクウェア・エニックスの映像制作集団「ヴィジュアルワークス」の作品や制作工程を通じて、デジタルアートの最先端を紹介する。

「ファイナルファンタジー」シリーズを始めとする数々の作品をダイジェストで上映。また、名シーン、名キャラクターを大画像と等身大ウォールスクリーンで紹介する。

さらに、企画から作品完成までの3つの工程を映像で解説するほか、人や物の動きをデジタルデータとして記憶させることができる「モーションキャプチャー」の設備を紹介する。

会期中にさまざまなイベントを行う予定で、8月13日、8月14日、8月27日、8月28日には、モーションキャプチャーを使用したカメラワークの体験を実施。

8月7日には、レジンを使ったクリスタルづくりのワークショップを開催する。

概要

日  程:8月31日(水)まで
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで) ※毎週金曜日は17:00まで開館(入館は16:30まで)
休館日 :月曜日
会  場:大岡信ことば館[静岡県三島市文教町1-9-11 Z会文教町ビル 1F・2F]
入館料 :大人1000円/大学生700円/小中高生500円/未就学児無料
※障害者手帳の呈示、その付き添い1名無料
※静岡県内の小学生はミュージアムパスポート呈示で無料
※シニア割引 毎週木曜日 ※60歳以上の方は半額
※団体(4名以上) 各100円引き
※割引の併用不可
詳  細

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス