1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 工学院大学が八王子市と共催で科学教室を27日、28日に開催

2016年8月23日

工学院大学が八王子市と共催で科学教室を27日、28日に開催

工学院大学は、毎年恒例のイベントとして定着した「工学院大学わくわくサイエンス祭 科学教室」を、来年市制100周年を迎える八王子市との共催で27日、28日に開催する。

kogakuin「わくわくサイエンス祭」は、8500人以上が来場する多摩地域最大級の科学イベントで、多くの学生が「企画・運営」や「先生役」として参加、企画力・技術力・コミュニケーション能力を磨き、自分自身を大きく成長させる場としての役割を担っているという。

この試みが知識の獲得や技術者教育の理解増進に寄与し、かつ、有効なアクティブ・ラーニングの一環であることを実証した点が評価され、2016年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞(理解推進部門)を受賞した。

科学教室概要

開催日時:2016年8月27日(土)・28日(日) 10:00-16:00 雨天決行
会  場:工学院大学八王子キャンパスおよび附属中学・高校キャンパス
[東京都八王子市中野町2665-1]

詳細・交通アクセス

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス