1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 国際情報オリンピックで日本の高校生が金メダル2つ、銀メダル2つ獲得

2016年8月24日

国際情報オリンピックで日本の高校生が金メダル2つ、銀メダル2つ獲得

文部科学省は22日、ロシアのカザンで12日~19日にかけて開催された、高校生がプログラミング能力を競う「第28回国際情報オリンピック」で、日本が金メダル2つ、銀メダル2つを獲得したと発表した。

国際情報オリンピックは、高校生以下の生徒を対象にしたプログラミング能力を競う大会。2018年に「第30回国際情報オリンピック」を日本で開催することが正式に決定している。

2016年のロシア大会には、80カ国・地域から308名の選手が参加。その中で、開成高校3年の井上卓哉さんと、 開成高校2年の髙谷悠太さんが金メダルを獲得した。井上さんは2年連続、髙谷さんは3年連続の金メダル獲得となる。

また、筑波大学附属駒場高校2年の川﨑理玖さんと、筑波大学附属駒場高校3年の増田隆宏さんが銀メダルを獲得した。

関連URL

文部科学省

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 探求学習 すらら×札幌新陽高校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス