1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 小学生対象の体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」開催

2016年9月12日

小学生対象の体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」開催

東急グループは9日、小学生を対象に、親子で一緒に職業体験や施設見学、ものづくりなどのプログラムにチャレンジできる体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」を、11月から12月にかけてグループ各社の施設で開催すると発表した。いずれも参加費は無料。9月9日から参加者を募集している。

11-tokyu今回で10回目となる本イベントは、親子でさまざまなプログラムを通して社会体験をしてもらうとともに、生活に密着した幅広い分野で事業を展開する東急グループへの理解を深めてもらうのが狙い。

「ブライダルアテンダントでお祝いを!」、「発電を学んで、 電気を身近に感じよう!」、「電車のヒミツをのぞいてみよう!」など27コースが用意されている。全コース合計で409組818名の参加者を10月12日まで募集する。対象は小学生の子供1名とその保護者1名のペア。

申し込みはホームページ内の応募フォームから。
応募は子供1名につき1コースのみ。多数の場合は抽選となる。

詳細・申込

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想に対応した MDM VMware Workspace ONE
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス