1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ピコハウス、作家・文化人の講演聴ける定額制配信サービス

2016年9月16日

ピコハウス、作家・文化人の講演聴ける定額制配信サービス

ピコハウスは15日、定額制配信サービス「LisBo(リスボ)」を10月3日に開始すると発表した。

「知を聴く」をコンセプトに、複数の出版社から音源の提供を受けて作られたオーディオブックサービス。

料金は月1500円(税別)。ストリーミング配信によってPC、スマートフォン、タブレット端末等でコンテンツを楽しむことができる。

サービス開始時は、新潮社と岩波書店、PHP研究所が保有する、作家の遠藤周作さんや歴史家の網野善彦さんら文化人の講演音源約60本を配信する。

関連URL

ピコハウス

問い合わせ先

ピコハウス
lisbo@pico-house.co.jp

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス