1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 関西大初等部の思考力を養う授業が簡単に導入できるアプリ

2016年9月20日

関西大初等部の思考力を養う授業が簡単に導入できるアプリ

VERSION2は、関西大学初等部監修のもと、思考力を養う教育機関向け学習アプリ「デジタル思考ツール」を開発し、9月下旬から販売を開始する予定だと発表した。

「デジタル思考ツール」

「デジタル思考ツール」

「デジタル思考ツール」は、関西大学初等部が実施している、考える力の養う授業”ミューズ学習”を簡単に導入できるというアプリ。

「比較する」「分類する」「多面的にみる」「関連づける 」「構造化する」「評価する」という6つの思考スキルに応じた課題から、思考力のトレーニングが行える。

正解した課題は、操作手順のプレイバックをすることで「思考の過程」を振り返り、より理解を深める「振り返り学習」を行うことができる。

「ドラッグ&ドロップ」だけで操作でき、子どもたちだけでも簡単に学習を進めることができるという。

学校ライセンス版の価格は2万9800円(税別)で、CD-ROMでの販売となる。なお、Windows OS、Mac OS、iOS、Androindに対応している。

関連URL

デジタル思考ツール

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス