1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 「WRO 2016 Japan 決勝大会」国際大会派遣の12チーム決まる

2016年9月20日

「WRO 2016 Japan 決勝大会」国際大会派遣の12チーム決まる

WRO Japanは18日、「WRO 2016 Japan 決勝大会」を、東京・有明のBumB東京スポーツ文化館で開催した。

WRO 2016 Japan 決勝大会

WRO 2016 Japan 決勝大会

13回目の今年は、7月~8月に開催された全国34地区の公認予選会に、1300チーム、約3500人が参加。その中で決勝大会に進んだ126チームが、3つのカテゴリー9クラスにチャレンジした。

WROは、自律型ロボットによる国際的なロボットコンテストで2004年に始まった。世界中の小中校生を対象に、科学技術を身近に体験できる場を提供し、青少年の創造性と問題解決能力を図る目的で開催している。

今年11月、インドのニューデリーで52カ国地域、2万チーム、約5万人から選抜された約350チームが参加して国際大会も開催される。今回の大会はその大会の派遣選考も兼ねている。

今大会では12チームが、国際大会出場チームに選ばれた。
*マークは国際大会派遣チーム

主な競技結果

・レギュラーカテゴリー エキスパート競技

表彰式風景

表彰式風景

高校生部門
優 勝 *T-trinity (帝塚山高等学校)
準優勝 *サンダーバード59号 (富山県立富山中部高校・国立富山高専)
第3位 *YTHS ORANGE Ⅴ (愛媛県立八幡浜工業高等学校)

中学生部門
優 勝 *帝塚山Drei Licht (帝塚山中学校)
準優勝 *チーム真剣(GACHI) (京都市立烏丸中学校・洛星中学校・宇治市立黄檗中学校)
第3位 遠州魂 (浜松市立東部中学校・浜松市立北浜中学校・浜松市立舞阪中学校)

小学生部門
優 勝 チーム *3πr (大阪市立平野西小学校・大阪市立喜連東小学校)
準優勝 *サンダーバード555 (高岡市立博労小学校・富山市立鵜坂小学校)
第3位 *スピードロボⅢ (新発田市立東豊小学校・新発田市立加治川小学校・田上町立田上小学校)

・レギュラーカテゴリー ミドル競技
高校生部門
優 勝 team STY (奈良県立畝傍高等学校)
準優勝 Otemon I’m Galaxy (追手門学院大手前高等学校)
第3位 美来工科M1 (沖縄県立美来工科高等学校)

中学生部門
優 勝 大館 S.Y Motors (北陽中学校・第一中学校)
準優勝 つばた (津幡町立津幡中学校)
第3位 追手門 Challenger (追手門学院大手前中学校)

オープンカテゴリーのプレゼン風景

オープンカテゴリーのプレゼン風景

小学生部門
優 勝 water (伊東市立東小学校・沼津市立沢田小学校)
準優勝 ウルトラS (静岡大学附属浜松小学校)
第3位 ロボのミクス給水器 (神戸市立御影北小学校・尼崎市立杭瀬小学校)

・オープンカテゴリー
優秀賞 *福岡県立香椎工業高等学校 (福岡県立香椎工業高等学校)
優秀賞 *Mountain SKY (玉川学園高等部)
優秀賞 *norn (横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校)
優秀賞 *追手門 Forest Challenger (追手門学院大手前中学校)

表彰チーム一覧

関連URL

WRO 2016 Japan

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス