1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 世界の小中高校生が競う「WRO Japan 決勝大会」、金沢で9日開催

2018年9月7日

世界の小中高校生が競う「WRO Japan 決勝大会」、金沢で9日開催

世界74の国と地域から6万人以上の小中高校生が参加する国際ロボコン「WRO(World Robot Olympiad)」の日本決勝大会「第15回WRO Japan 決勝大会」が、9日に、金沢市で開催される。

WRO Japan昨年の様子

WRO Japan昨年の様子

同大会には、今夏、全国41地区で約2000チームが参加した公認予選大会から選抜された130チームが集結し競技に挑む。優秀チームは、日本代表として11月にタイで行われる国際大会に選出される。

WROは、小中高校生が参加する自律型ロボットの国際的なコンテスト。子どもたちがロボットを製作し、プログラムで自動制御する技術を競うコンテストで、市販ロボットキットを利用することで、参加しやすく科学技術を身近に体験できる場を提供するとともに、国際 交流も行われる。

開催概要

開催日時:9月9日(日)9:00~15:20(受付開始8:30)
開催会場:石川県金沢市「医王山スポーツセンター」
競技種目:レギュラーカテゴリー(エキスパート、ミドル)、オープンカテゴリー

決勝大会当日スケジュール

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス