1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「学研ゼミ」新規3サービス追加してグランドオープン

2016年10月6日

「学研ゼミ」新規3サービス追加してグランドオープン

学研ホールディングスは5日、学研教育アイ・シー・ティーが小中学生対象のオンライン学習サービスに新規3サービスを追加、対象を幼児から中学3年生までに広げて、「学研ゼミ」をグランドオープンしたと発表した。

1006-gakkenすでにある4つのサービスに加え、幼児向け知育教材、電子図書館、教科書対応の教科学習ドリルの新規3サービスを提供、また、既存のサービスにも新機能を追加し、1人当たり月額500円 (税抜) から、教科書対応ドリルの小学3年生~中学3年生は1000円 (税抜) の価格で提供するもの。

キッズクラス (3~5歳対象) は、学習の土台となる「もじ・かず・ちえ」が身につく知育教材。小学校入学までに身につけたいひらがなや数をかわいいイラストで遊びながら学ぶ。難度を徐々に上げながらコンテンツを追加配信するスタイルで無理なく続けられ、小さな子どもでも感覚的に操作ができるように画面表示が工夫されているという。

学研図書ライブラリー (すべての子ども向け) では、学研が厳選した電子書籍が定額読み放題。幅広いラインナップで、子どもの読書習慣を育むことが狙い。

スマートドリル (小学1年生~中学3年生) は、小学4教科、中学5教科に対応した学研のオリジナルドリル。教科書に対応した内容なので、授業に合わせて学習ができる。小学1~2年生について月額500円 (税抜) 、小学3年生~中学生については月額1000円 (税抜)。

そのほか、子どもがドリルの世界で主人公となり、ゲーム感覚で楽しみながら学習習慣を身につけることのできる、既存のサービスに追加されたワンダードリル (小学1年生~中学3年生)などがある。

関連URL

学研ゼミ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス